スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生活!新社会人!の皆さまへ

いよいよ、新生活が始まろうとしていますが、腕時計の準備は出来ていますか。


近年、幅広い年代に携帯電話が普及した事で、時間を時計ではなく携帯電話で見る方が増えていると思います。(価値観が失われているのが悲しいです)

スーツを着て働く時などは、時計が必須アイテムだと思っていますし、出しゃばらない様にシンプルなデザインだったりと考えていましたが・・・若い方の時計をチラっと見ると、ハデだったり、袖から時計がはみ出ていたりと、ビックリします。(考えが古いんですかね笑)
私自身が、周りの方から、「子供っぽい」と言われていましたので、人一倍気にしています笑





本題に入ります。


新生活に向けての、勝負の1本を紹介させて頂きます。



CITIZENのATTESAです。
新機能のダブルダイレクトフライトを搭載したチタニウムウォッチの最高傑作といわれるモデルです。


以前からダイレクトフライト機能はありましたので、ご存知の方もいらっしゃると思います。
今回はパワーアップしダブルになりました。笑
(ダイレクトフライトとは、言葉が違いますがワールドタイム機能です。世界26都市対応)
ホームタイムの電波受信に加えローカルタイムの電波受信も可能にしたのが、ダブルダイレクトフライトです!

立体的な表情を持たせながら、薄さも保つ。
シチズン独自の多層構造が可能にしました。

加工の難しいチタニウムパーツを組み合わせるという、大胆な発想が緻密で正確なシチズンの技術によって実現しました。(日本の繊細さがあり完璧を求めるからこそ出来る製造方法です)

扇型に曜日表示、ステンレスリングで囲まれたローカルタイム。この2つを12時と6時の縦に配置することで視認性を高めています。

本来、柔らかく加工が難しいチタニウムという素材に、シチズン独自のザラツ研磨による鏡面仕上げになっている。
一般的に広範囲のチタニウムを鏡面に仕上げることは、非常に困難とされているが実現できているのは、シチズンが挑み続けてきた証です。

まだ、手がこんでいます。

側面もチタニウムのシルバーとデュラテクトDLCを施した黒。ふたつのコンビで、より薄さと美しさが際立っています。


この日本の技術があったからこそ、舶来時計のレベルが上がったと、言う方もおられます。(私もそう思っております)
日本のメーカーにも目を向けてください!!

005 2013AW マスコミ 顔
12時位置に扇型の曜日表示・3時位置にデイト・6時位置にローカルタイム・9時位置に24時間計。
これだけ針が多いのに、視認性は高いです。
サイファイアガラスを使用し、無反射コーティングを施す事により、視認性もUP!!

004_2013AW マスコミ 横
文字盤は立体的になっておりますが、使いやすいようにケース本体は薄くなっております。
側面もこだわっております。チタニウムのシルバーとチタニウムにディラテクトDLCを施した黒のパーツを組み合わせていますので、側面が見えても美しい仕上がりになっています。

006 2013AW マスコミ 全体
チタニウムは柔らかく加工しにくと言われている素材です。
ですが,シチズンの技術があれば広範囲に鏡面をかけることも出来ます。



AT9024-58E    ¥180,000円+税






最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。




おまけ。

日本で最初に販売された高級舶来時計はなんでしょうか。
創立者の方は日本に永住されています。









                


                答え ジラール・ペルゴ
スポンサーサイト

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Watch by BouleVard

Author:Watch by BouleVard
こんにちは!お越しいただきありがとうございます。
広島県の時計店『Watch』と申します。

お店の新入荷商品やトレンド時計情報、スタッフのつぶやき(笑)などをご紹介して参りますので、ブログページにもお店にもぜひお気軽にお越しください!

インスタグラムはじめました!
@watch_by_boulevard

<ショップ案内>
Watch
〒733-0834 広島県広島市西区草津新町2-26-1
アルパーク内東棟2Fブルーサイド  【ALPARK内フロアガイド】区画223番
Phone/082.501.1184 Fax/082.270.0201

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。